わたしの股関節ちゃんとわたし

臼蓋形成不全実録まんが「わたしの股関節ちゃんとわたし」を1日1コマ更新していきます。

【手術】寛骨臼回転骨切り術(RAO)の術直後につらいこと5選

f:id:moeacin:20161017190459j:plain

 

どうもこんにちは。

 

臼蓋形成不全(先天性股関節脱臼ともいう)という病気の塩うゆにです。

 

どういう病気なのか・どんな手術なのかはココにかきました。よかったらどうぞ。

note.mu

 

というわけで、上記は右股関節の経過を描いたのですが、現在左股関節の手術を終えて入院してます。今回は、そんな中で辛いことを羅列してやろうと思います。

あくまで私個人の見解であります。

 

寛骨臼回転骨切り術(RAO)の術直後につらいこと5選

1.痛い

アホみたいに痛いです。出産経験のある友達にどっちが痛いかなあって聞いたら、私の方って簡単に言われました。この痛みを乗り越えても何もありません。ただ生きて死ぬだけです。

 

2.寝返りがうてない

術後数週間は、患部を下にして寝てはいけないという法律がある。

ていうか痛くて姿勢が変えられないんですね。

で、必然的に仰向きか患部じゃない方を下に向けた寝方しかできなくなるんですけども、夜眠る時人は無意識に寝返りを打って熟睡するじゃないですか。なので

 

3.眠れない

起きちゃうんですね。寝返りができなくて。あと体全体がダルくてしびれたり、痛くなったりします。ちゃんと眠れないので日中の疲労感もパないです。

 

4.移動が車椅子

めんどくさいです。

 

5.風呂に入れない

病院やドクターのやり方によると思うんですけども、私の場合は一週間風呂なし(体拭きのみ)、車椅子を使いこなせるようになっても数日に一回のシャワーしかできません。髪がべとべと。汚い!ああ!

 

 

という感じでした。

本当はまんがにしてご紹介したいところですが、余力がありません。

地獄はこの世にあるのです。

ではまた!