読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの股関節ちゃんとわたし

臼蓋形成不全実録まんが「わたしの股関節ちゃんとわたし」を1日1コマ更新していきます。

手術3日目「理学療法士登場」

わたしの股関節ちゃんとわたし 入院中日記

[まえおき]

わたしが左股関節の回転骨切り術という手術をした入院中の日記を1日1記事書こうと思います。タイトルが手術○日目みたいになりますが、もう退院しているのでそこんとこ勘違いなさらず。

 

右足の手術をしたときの日記は、こちらのまんがになります。

 

はじめの日

uyunyanuyu.hatenablog.com

 

まえおき終わり。

----------------------

f:id:moeacin:20161127115150j:plain

この日は理学療法士(PT)の担当がきた。

そういえば手術前日に担当PTがきて筋力測定したり足の開きの角度を計ってくれたりしてましたが書くの忘れてました。

 

PTは去年の右股関節もみてくれていた人だったので話がはやかった。

手術後、こりかたまって全く動く気配のない足を、丁寧にもみほぐしてくれた。

 

足が動かない上、寝返りがうてない(うってはだめ)、さらに風呂に入れない。

これ本当にイヤなことでした。

風呂に入れないのは看護師さんが毎朝の体ふきをしにきてくれるのだけど、風呂のさっぱり感とは比べ物にならないし、すぐ汗かくし・・・

 

まあ、足は2本しかないので、この先こういう思いはもうしないだろう。

人工関節にするにしても、もっと治りはやいしこんなに痛くないし。

それだけが救いです。