読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの股関節ちゃんとわたし

臼蓋形成不全実録まんが「わたしの股関節ちゃんとわたし」を1日1コマ更新していきます。

手術10日目「ケツに褥瘡ができた」

わたしの股関節ちゃんとわたし 入院中日記

[まえおき]

わたしが左股関節の回転骨切り術という手術をした入院中の日記を1日1記事書こうと思います。タイトルが手術○日目みたいになりますが、もう退院しているのでそこんとこ勘違いなさらず。

 

右足の手術をしたときの日記は、こちらのまんがになります。

 

はじめの日

uyunyanuyu.hatenablog.com

 

まえおき終わり。

-------------

 

f:id:moeacin:20161206195744j:plain

uyunyanuyu.hatenablog.com

 

以前も書いただけど、ケツに褥瘡(床ずれ)ができた。

床ずれはずっと同じ姿勢でいるとなるやつ。あと栄養不足でもなる。

ケツに水泡のようなものが出来て、看護師さんにでっかい絆創膏を貼ってもらった。絆創膏がとれるのに一週間くらいかかった。絆創膏がとれても、傷跡みたいになっていてなかなか消えない。三ヶ月くらい経った今でも消えない。もうお嫁にいけないと思った。

 

毎朝「痛え〜」ってなりながら目覚める。寝起きって自然と伸びをするじゃないですか。わたしの場合、それをしたとたん足の付け根まわりに激痛が走ります。筋肉がこわばってるからだろうか。

 

理学療法士も、朝イチの筋肉は固くてもみにくそう。

はやく治ればいいのになと毎日思っている。