わたしの股関節ちゃんとわたし

臼蓋形成不全実録まんが「わたしの股関節ちゃんとわたし」を1日1コマ更新していきます。

手術37日目「横にのびない」

[まえおき]

わたしが左股関節の回転骨切り術という手術をした入院中の日記を1日1記事書こうと思います。タイトルが手術○日目みたいになりますが、もう退院しているのでそこんとこご心配なさらず。

 

右足の手術をしたときの日記は、こちらのまんがになります。

 

はじめの日

uyunyanuyu.hatenablog.com

 

まえおき終わり。

-------------

更新日にちあいてすみません。

先週末は東京行ってどんちゃん遊んでいました。

また旅行記みたいの描きたいなあ。

というのは置いといて手術37日目のわたしです。

 

f:id:moeacin:20170124220811j:plain

理学療法士からのこうげき!

足を横にぐーんてやる!

HP激減り!

というわけで、手術後の股関節まわりの動かしにくさは人によるらしいのですが、わたしは圧倒的に横に広げるのが苦手でした。理学療法士が、毎日横にぐーんって広げてくれるのですが、これが痛い。何かがとれちゃうのでは?というくらい痛い。「むりむりむりむり」って思ってました。「こんなに広がらんわ、アホじゃねえのか!」とキレそうになることもありました(理不尽)。

でもですね、手術3ヶ月以上経過した現在、本当に広げてもらっといてよかった・・・と思っています。めちゃくちゃ治りいいです。筋肉って本当に使わないと衰えるんですね。

だから、手術後、多少無理にでもぐんぐん動かしてもらったほうが良いようです。自分ではまだ筋力が足らなくて動かせませんからね。理学療法士には本当に感謝です。すげえ。