読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの股関節ちゃんとわたし

臼蓋形成不全実録まんが「わたしの股関節ちゃんとわたし」を1日1コマ更新していきます。

就職が決まりました

わたしの股関節ちゃんとわたし

f:id:moeacin:20170306202044j:plain

二回の手術、およそ二年の闘病を経て、ついに社会復帰が決まりました・・・よね?内定出たよ。入社直前でやっぱ来るなって言われたらどうしよう。

今回は喜びのブログ更新です。他人の不幸が好きで今にでも人を呪いたい人は帰ってください。

ともかく就職決まりました。わたしの業界は人が足りないのかわからないけど、足を引きずってるぽんこつでも割とお声がかかりにかかり、ていうか会社説明会みたいなやつの時点で、どこももうウチ来てくれるよね?みたいな雰囲気で話が進みまくるので、断るのが面倒くさくなったというのもあります。一番熱烈に、もう、すぐにでも入職する前提で話をしてくれたところにしました。折れたと言う方が正しいかもしれない。

でも、就職は実際入ってみないと分からないことが多いです。たとえ一週間で無職に舞い戻っても、みなさまにおかれましては、あたたかな目で見ていただいた上、ねぎらいの焼酎でも奢っていただけると幸いです。

 

闘病生活は思い返せば8割くらい辛かったです。あとの2割はのんびり出来てよかったなと思います。8割のうち7割くらいは、「ヒマで辛い」と思っていました。でも、ヒマにあかしてまんがを描いたり、音楽をやったりするのは良いことでした。

 

新しい職場は優しさにあふれてますように!

ちゃんと頭が回転しますように!

速攻で評価と給与がうなぎ上りしますように!

変態だとバレませんように!

股関節が爆発とかしませんように!

安定した生活がおくれますように!

 

これからもブログはぽちぽち更新しようと思っております。よろしくお願いします。

手術54日目「退院」

わたしの股関節ちゃんとわたし 入院中日記

[まえおき]

わたしが左股関節の回転骨切り術という手術をした入院中の日記を1日1記事書こうと思います。タイトルが手術○日目みたいになりますが、もう退院しているのでそこんとこご心配なさらず。

 

右足の手術をしたときの日記は、こちらのまんがになります。

 

はじめの日

uyunyanuyu.hatenablog.com

 

まえおき終わり。

-------------

 

f:id:moeacin:20170301204739j:plain

 

退院しました!!!!!!!!

うれしいなーうれしいなー

というわけで昨日のうちに予約とったアップルストアに行きました。

これから週3でリハビリに通わなければならない・・・

生活は続く。

手術53日目「macが・・・」

わたしの股関節ちゃんとわたし 入院中日記

[まえおき]

わたしが左股関節の回転骨切り術という手術をした入院中の日記を1日1記事書こうと思います。タイトルが手術○日目みたいになりますが、もう退院しているのでそこんとこご心配なさらず。

 

右足の手術をしたときの日記は、こちらのまんがになります。

 

はじめの日

uyunyanuyu.hatenablog.com

 

まえおき終わり。

-------------

f:id:moeacin:20170227231852j:plain

退院まであと数日というところで我がマックの調子が悪い。

もう6年くらい使っているから、そろそろ寿命なんだと思うけど・・・

なんとかもってほしい・・・病院でちょいちょいお仕事を請け負っている限り、修理に行けないのだ。ピンチ・・・

具体的には、イラストレーターとフォトショップがなんか正常に動いてくれないのだ。イラレに至っては、データを開いた瞬間に強制終了したりする。

退院後に速攻アップルストアに相談に行ったら、なんとアプデしてたバージョンが最新すぎて、所持しているイラレとフォトショに合わなくなっていることが判明した。ショック。購入して6年でそんな古くなっちゃうんだ・・・しかも、最近のadobeソフトは月額制になっていてそれが割と高い。ひと月にそんなに使わないと思うし、趣味の領域超えちゃうなあ。

HD自体も、定期的にデータをキレイにしてはきたけれども、動きは重いし、そろそろ限界かなあという感じ。アップルストアでは無料でダウングレードしてもらえるので、ダウングレードしてとりあえず今持ってるアドビのソフトはなんとか使えるようにした。

 

買い替えか。

最近は、絵を描く以外には主にインターネッツをしてるだけなので、そんなハイスペックで上の方がクルクル回るようなマシンはいらないように思っている。ipad proにキーボになるカバーとアップルペンシルつければいいのでは?と思って、アップルストアの人に相談したら「それで十分!!」と言われた。

ガレッジバンドやimovieもたまーに使うけど、アプリであるし、そんな凝ったことはしないし。

ただ、問題なのがデータの受け渡しかなあー、と思っている。ipadにすると、データをダウンロードすることが出来なくなっちゃうので、クラウドにupされてるのが普通みたいになるし、ローカルでもらった音源データをitunesに入れれなくなっちゃうし。うーん。まあitunes storeとかapple musicがあれば音楽ライフは一応大丈夫なのかなあ。慣れると良いのかも。

 

などと悩みながら、まだまだ古いmacを愛用しています。ちょっと重いとはいえかわいいよやっぱり。爆発するまで使うよ。

手術52日目「また愚痴」

わたしの股関節ちゃんとわたし 入院中日記

[まえおき]

わたしが左股関節の回転骨切り術という手術をした入院中の日記を1日1記事書こうと思います。タイトルが手術○日目みたいになりますが、もう退院しているのでそこんとこご心配なさらず。

 

右足の手術をしたときの日記は、こちらのまんがになります。

 

はじめの日

uyunyanuyu.hatenablog.com

 

まえおき終わり。

-------------

f:id:moeacin:20170225115722j:plain

 

 

また愚痴ですみません。

ひきつづきの拘禁反応(?)で心が狭くなっているんだ。

いやもうあれですよあれーーーーーー

リハビリルームでうるさいババァーーーーーーー

私語はよそでやれーーーーーーーーー

あとうるさいジジイーーーーー

黄昏流星群はロビーでやれーーーーーーー

あとリハ用のゴムとか持っていくなっつーの

使おうと思ったらいっこもないっつーの

リハビリもサボりまくりだし。邪魔だよ邪魔。よそでやれ。

 

以上。

退院間近にしてストレスをためていますが大丈夫なのでしょうか。

手術51日目「拘禁反応」

わたしの股関節ちゃんとわたし 入院中日記

[まえおき]

わたしが左股関節の回転骨切り術という手術をした入院中の日記を1日1記事書こうと思います。タイトルが手術○日目みたいになりますが、もう退院しているのでそこんとこご心配なさらず。

 

右足の手術をしたときの日記は、こちらのまんがになります。

 

はじめの日

uyunyanuyu.hatenablog.com

 

まえおき終わり。

-------------

 

 

f:id:moeacin:20170223222206j:plain

 

外泊から無事帰り再び入院へ。

退院日も決まり、あと一息というところで!

わたしの日記は荒れていた。

なぜか。なんか刑務所のレポとか読んでると、拘禁されることによって精神不安定になったりする拘禁反応という症状があるらしい。

もちろん入院は刑務所ほど厳しくないし追いつめられないけど、規則的な集団生活を続けていると、なんかものすごい心が狭くなってくるのだ。

わたしの場合は、普段気にならないことがめっちゃ気になってきた。

「あの理学療法士・・・わたしをおろそかにしてるのでは!?」などと思えて来たりする。

この日、リハ室で理学療法士と予定合わせをしていると、時間を入力するために取り出したスマホを見て、看護師のおばちゃんが「ここでケータイ見ちゃだめよ!」と強めに言ってきてすごいムカっとした。

他の患者もスマホ触ってて、むしろメルカリしながら運動してるのになぜわたしだけに言う?

むしろ理学療法士スマホ見てるんだけど?

そしてこっちは予定合わせをしているだけなのに?

 

あーーーーすげーーーームカつくーーーーー!!!えらそーに!!!何様だ!!!お前の看護なんか受けたくねえんだよ!!!

 

という気持ちになった。マジで。

 

いやー、病院のスタッフって大変ですね。はい。

手術50日目「外泊2」

わたしの股関節ちゃんとわたし 入院中日記

[まえおき]

わたしが左股関節の回転骨切り術という手術をした入院中の日記を1日1記事書こうと思います。タイトルが手術○日目みたいになりますが、もう退院しているのでそこんとこご心配なさらず。

 

右足の手術をしたときの日記は、こちらのまんがになります。

 

はじめの日

uyunyanuyu.hatenablog.com

 

まえおき終わり。

-------------

 

日が空いてすみません。

f:id:moeacin:20170221233825j:plain

 

外泊である。

ライブに誘われたので行った。ドラム演奏した。

インプロノイズの渦であった。

知らないおじさんに「ドラム良かったよ!!!」と握手され、趣のある中華料理屋でごはんを食べた。

最高。

入院中はいろいろと好きなことをやるのを我慢しなきゃいけない。

時間も守らなきゃいけない。

でも、外に出たらそんなことないんだな〜シャバ最高〜ってなった。

 

ちなみに、この頃になると、松葉杖をついて歩くと足の付け根が痛くなってしんどいのだけども、他の動作はほとんど出来るようになった。座り続けることもできるし、自転車もリハビリでこいでいた。

しゃがんでから立ったり、足を開いたりする動作はまだ痛くて支えがあったりしないとできない。

そんな感じなので、杖をついて歩いてドラムを叩くという、「結局足大丈夫なの?」みたいな変な人が誕生した。ドラムのペダルを踏むような動作も、手術後は全然できなかったけど、いつのまにか出来るようになっているものである。

手術49日目「死ぬのかな」

わたしの股関節ちゃんとわたし 入院中日記

[まえおき]

わたしが左股関節の回転骨切り術という手術をした入院中の日記を1日1記事書こうと思います。タイトルが手術○日目みたいになりますが、もう退院しているのでそこんとこご心配なさらず。

 

右足の手術をしたときの日記は、こちらのまんがになります。

 

はじめの日

uyunyanuyu.hatenablog.com

 

まえおき終わり。

-------------

f:id:moeacin:20170215233130j:plain

午前と午後にリハビリ室でリハビリをやったあと、ちょうど15時〜16時くらい、疲れたのとやることがないのとでお昼寝タイムに突入する。

病室のベッドで横になっていると、午後の太陽の光がじわーっと当たって、ぽかぽかとあたたかく、スヤァ・・・となるんだけど、時々不思議な感じになる。目の前が真っ白になって、眠いんだけど、眠ったら一生起きれないような感じがしてドキドキする。

「これ、大往生するかも」と思う。

いやいや、まだそんな年齢じゃないんですけどね、なんかそんな感じになる。

太陽の光が自分のまわりに広がって、やさしい光につつまれ、今まで生きた思い出を胸に意識を失ってゆく・・・・・・・

 

やばいやばいやばい、お迎えが来てる!ネロみたいになってる!涅槃みたいになってる!周囲でアナンダとかが泣いてる!

 

と思いながら意識を失ったけど普通に起きれました。

ただの昼寝でした。

 

関係ないけど、ネロが見たかったルーベンスの絵、生々しくてグロくね?怖くね?といつも思います。