読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの股関節ちゃんとわたし

臼蓋形成不全実録まんが「わたしの股関節ちゃんとわたし」を1日1コマ更新していきます。

国民健康保険料が一瞬値上がったけど安くなったはなし

健康

f:id:moeacin:20160603120210j:plain

 

 

昨日ツイッターでちょっと書いたけど、最近なんか通知がきて、減免してたはずの国民健康保険料が6月からイッキに値上がっていた。

 

役所に電話すると、

1.6月分の月額は決定事項なので変えられない。

2.また減免利用するなら役所にくれば?

 

と言われた。

「また」っていわれてもお前らが勝手に期限決めて打ち切ったんだろーがイ!

 

値上がりは額にしておよそ月3千円。無職にとって3千円は大金だ。3千円あれば風来坊の手羽先が6人前食べれる。風来坊の手羽先6人前が役所の通知怠慢によって失われたかと思うとやるせなさでいっぱいになった。

 

憤りをかかえて「あわよくば役所の職員に風来坊をおごらせる」くらいの気持ちで役所に乗り込んだ。

 

そしたら、

1.やっぱり減免期限が切れる告知なんかしない。

2.保険料は年額で換算するので、また減免を利用するなら7月以降の保険料で調整して結果的に安くなる。

 

といわれた。

 

 

\はやくいってよー/

 

つーか電話の時点で言えよー

 

手羽先を思い、悔しさで眠れなかった夜を返せよー

 

 

ということで、今年もまだまだ療養が続いて無職なので、結果的に保険料はわたしが勤めてた頃の6割くらいで済みそうです。

 

これからも安心して健康で文化的な最低限度の生活を守り、風来坊にも行けると思い、ほっとしました。

 

みなさんも、急な病気やケガで退職&収入激減したら、ソッコーで役所行って国民保険に加入して減免を受けることをおすすめします!!!

 

 

おわり。