読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの股関節ちゃんとわたし

臼蓋形成不全実録まんが「わたしの股関節ちゃんとわたし」を1日1コマ更新していきます。

なんなん

f:id:moeacin:20170212131003j:plain

 

イエーイ!元気な無職です!コンニチワ!

股関節の経過も良さそうで、実は数週間前に、主治医から「もう働いていいよ」と言われたのです。

で、ワーイって思ってハローワークに行ったら、「とにかく就業証明書をもらってこい。それが無いと何も始まらない。」と言われたわけです。就業証明書とは、主治医から「この人はいままで療養に入って働けなかったけどこの日から働いてOKです!」と証明してもらう紙だそうです。ちなみにその日を境に傷病手当金はもらえなくなります。

 

で、その紙を書いてもらってハロワに提出するまでに数週間かかります。そんなわけでここ数週間、就職活動出来ない、失業給付ももらえない、完全に「無」の人になっています。

 

なんなん。これなんなん。

 

ハロワに行く、紙もらう、病院へ郵送する、数項目くらいの紙に記入してもらうのに数週間、代金払う、紙を病院から郵送してもらう、ハロワ行く・・・

 

 

 

Eメールでやれやーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!

 

 

今わたしは、システムがあまりにガラパゴス故の無の人になってると思うと、とても腹が立ってきます。はよ就職したいねん。資格もやる気もバッチリあんねん。

 

だいたいなんで紙なん?

freeeの確定申告みたいに、○×とか中心のシステムとかにしとけばいいじゃん。それをハロワから直接主治医にメールして回答を得ればいいじゃん。そういうシステムを作ってSEの雇用とか促進すればいいじゃん。

 

働きたいのに働けない人は、日本にたくさんいるらしいですが、こんな状態で働けないって聞いた事もないし情けないです。

 

ヒマでしゃーないので、友達と遊んでばっかり居ます。だんなや後輩の送り迎えとかしてます。むしろ大学生と遊んでいます。来週も来月も大学生ばっかしの空間にいます。大学生よりヒマな無職アラサーです。

ほんとに、遊んでくれる人がありがたい。ありがてえなあ。多分遊んでももらえなくなったら、気が狂うと思います。誰もお前を愛さない。

 

あとヒマだからfreeeで確定申告早めに進めてみたら、色々入力し終わった最後に「出力や申告するには有料プランに入ってください、千円。」と言われたのも不条理を感じました。千円じゃねえし。いやこんな形じゃなかったらね、千円くらい払いますけど、最初から言わずにね、無料でやれる体にしておいて最後の最後に千円って言われたら腹立つじゃないですか。

 

以上グチでした。おわり。